トップ > 中日スポーツ > スポーツ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

高額賞金もらったら…「iPhone 11 Proが欲しい」200メートル平泳ぎの新星・佐藤翔馬「『こいつヤバい』と思わせたい」再び2分7秒台狙う

2020年2月14日 21時33分

佐藤翔馬

写真

競泳コナミオープン15日開幕

 競泳のコナミオープンは15、16日に東京辰巳国際水泳場で行われる。大会前日の14日は有力選手が会場で練習し、1月の北島康介杯男子200メートル平泳ぎで2分7秒58の好記録を出した佐藤翔馬(19)=東京SC=は脱一発屋へ意気込んだ。

 一気に東京五輪代表争いに名乗りを挙げた新星は「一発でもないというのを証明したいので2分7秒台、最低でも8秒前半は出したい」と再度の7秒台を目標に掲げた。渡辺一平(トヨタ自動車)、小関也朱篤(ミキハウス)らライバルは出場しないだけに「『こいつヤバい』と思わせたいので、タイムで危機感を持たせたい」ともくろむ。

 今大会は世界新記録で3000万円、日本新で500万円の賞金が出る。「大きな額なのでテンションが上がる。全然、想像もつかない。とりあえずiPhone 11 Proが欲しい」と無邪気に笑った。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ