トップ > 中日スポーツ > スポーツ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

全日本準Vの張本智和に復活の兆し!!「向かってくる相手に受け身になっていた」攻めの姿勢で国際大会へ

2020年1月25日 21時50分

吉田に勝利した張本

写真

 卓球のTリーグ男子は25日、横浜市の横浜文化体育館で行われ、東京が岡山に4−1で勝利した。東京五輪代表の張本智和(16)=木下グループ=は東京の第2試合のシングルスで出場し、全日本選手権3位の吉田雅己(FPC)に3−0のストレート勝ちした。

 「調子はあまり良くなかったけれど、こうして勝てたのが何より。まず勝つことで自分の自信の回復につながるので」と張本。19日に閉幕した全日本選手権は優勝の筆頭候補ながら決勝で惜敗し、自信を失いかけた。「勝つために、何かを変える勇気が足りなかった。誰も自分を高校生と見てはくれないことは分かっていたけれど、向かってくる相手に受け身になっていた」と反省する。

 24日で開幕まであと半年と迫った東京五輪。「あんまり時間はない。あしたのリーグ戦も勝ってドイツ・オープンにつなげたい」と、28日開幕の今年一発目の国際大会を見据えた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ