トップ > 中日スポーツ > スポーツ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

「天国にいるような気分」大坂なおみが憧れの歌姫ビヨンセとオフに対面していた

2020年1月6日 15時45分

オフシーズンにビヨンセと対面した大坂なおみ(AP)

写真

 女子テニスの大坂なおみ(22)=日清食品=がシーズンオフに憧れている歌手のビヨンセ(38)と対面したことを明かした。6日までに女子テニス協会(WTA)の公式ウェブサイトが伝えた。

 「オフにビヨンセと(夫のラッパー)ジェイ―Zと会った。彼女からは気品ある美しい香りがしたわ。それに穏やかで私をハグしてくれたの。天国にいるような気分だった」

 歌姫のビヨンセを人生で最も影響を受けた人物の1人と公言しており、7日に今季初戦として控えているツアー開幕戦のブリスベン国際(オーストラリア)へ向けても大きな刺激になったもようだ。

 「私に話しかけてくれたし、私のことを誇りに思うとも言ってくれた。ワオ、これってとても重要な瞬間と思ったわ」と喜び勇んだ。

 

6日付で女子テニスの最新世界ランキングが発表され、大坂は前週の3位から4位に後退した。1位はアシュリー・バーティ(オーストラリア)。 

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ