トップ > 中日スポーツ > スポーツ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

DeNAJr.がロッテJr.にサヨナラ勝ち!

2019年12月28日 紙面から

サヨナラ本塁打の高野海要君(右から3人目)を本塁で迎え入れるDeNAJr.ナイン=札幌ドームで

写真

◇NPB12球団Jr.トーナメント(第1日) DeNAJr.5−2ロッテJr.

 プロ野球12球団が学童野球選手によるチームを編成、日本一を競うNPB12球団ジュニアトーナメント2019supported by日能研(日本野球機構、プロ野球12球団主催)が27日、札幌ドームで開幕した。

 大会1、2日目が予選リーグだった昨年までから試合方式が変わり、ことしは敗者戦のあるトーナメントで戦い、2勝の3チームと、1勝1敗の6チームのうちTQB(トータル・クオリティー・バランス=1イニング平均得失点差)が最も高いワイルドカード1チームが最終日の準決勝に進む。

 この日は午前7時からの開会式に続き、1回戦6試合が行われた。

 関東対決となったロッテJr.−DeNAJr.戦は同点で無死一、二塁開始のタイブレークにもつれる接戦となったが、DeNAJr.は延長8回表に無死満塁とされながら、右翼・尾越柾仁君(川和シャークス)が右飛捕球から見事なバックホームでロッテJr.の勝ち越しを防ぐと、その裏に4番・高野海要君(桜本少年野球部)が右翼フェンスを越える特大サヨナラ3ランを放ち、接戦に終止符を打った。

 28日には予選トーナメント2回戦と敗者戦の計6試合が行われる。

 ▽1回戦

楽天Jr.7−6日本ハムJr.

広島Jr.5−1オリックスJr.

DeNAJr.5−2ロッテJr.

中日Jr.6−1ソフトバンクJr.

ヤクルトJr.6−4西武Jr.

巨人Jr.9−3阪神Jr.

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ