トップ > 中日スポーツ > スポーツ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

桃田賢斗「思い入れもある大会 全力で勝ちに行きます」全日本総合選手権V2宣言

2019年11月25日 20時57分

全日本総合選手権に向けて意気込む桃田賢斗

写真

 バドミントン日本一を決める全日本総合選手権の開幕を翌日に控えた25日、会場となる駒沢体育館で前回優勝者による会見が行われた。男子シングルス世界ランキング1位の桃田賢斗(25)=NTT東日本=は日本のエースの誇りを守るために、健闘を誓った。

 海外のツアー大会を転戦する桃田は、「ツアーなどの試合で日本のエースとして挑むのか、そうじゃないのか。そこには試合に挑むときの自信であったり、そういうのにすごく影響する」と実感をこめる。「思い入れもある大会ですし、今年も全力で勝ちに行きます」と連覇宣言をした。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ