トップ > 中日スポーツ > スポーツ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

[卓球]日本女子は連勝で準々決勝進出!伊藤美誠 久々の団体戦で伸び伸びプレー

2019年11月6日 21時49分

女子1次リーグ 米国戦の2戦目に勝利した伊藤美誠(左)とハイタッチする(右から)石川佳純、平野美宇、佐藤瞳

写真

◇6日 卓球W杯団体戦女子1次リーグ(東京体育館)

 卓球のW杯団体戦は6日、東京体育館で開幕し、日本女子は1次リーグでオーストリア、米国をともに3―0で下して2勝し、準々決勝進出を決めた。

 2試合とも第1シングルスで出場し、2勝を挙げた伊藤美誠(スターツ)は、「日本での試合が好きで、早く試合をしたいと思っていた。団体戦も久々で、楽しみにしていました。自分の力を全て出し切って勝つことができたので、良かったし、気持ちの状態もいいです」と快勝に笑顔を浮かべた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ