トップ > 中日スポーツ > スポーツ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

美しすぎるナビゲーター 元SKE梅本まどかが世界ラリー選手権(WRC)出場へ意欲満々

2019年11月4日 21時44分

WRC出場へ意欲を見せる梅本まどか(左)

写真

 今季の全日本ラリー選手権にコドライバーとしてデビューした元SKEの梅本まどか(27)が4日、東京都江東区内で開催された東京モーターショーの中で女性ラリー選手とともにトークイベントに参加。来年11月に愛知、岐阜県で開催される世界ラリー選手権(WRC)ラリージャパンへの出場を目指していることを明らかにした。

 「Rライセンスを取れる資格を得た。来年のライセンス更新の時に正式に取得する予定」。WRCに出場するには国際Rライセンスを取得する必要があるが、今年に入って国内のダートトライアルやジムカーナに参加するなどして発給要件を満たした。

 今月8〜10日にラリージャパンのリハーサル競技として開催される「セントラルラリー愛知・岐阜」にも国内格式部門のトヨタ・ヴィッツでコドライバーとしてエントリーしており、「全日本よりもレベルが高いと思うので、いろいろなことが学べるのでは? 地元愛知での大会なので、ぜひとも完走したい」と大舞台を心待ちにした。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ