トップ > 中日スポーツ > スポーツ > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

[カヌー]羽根田、ノーミスで代表切符も「ここからが本当の戦い」

2019年4月22日 紙面から

カヌー・スラロームの男子カナディアンシングルで優勝した羽根田卓也=阿武川特設カヌー競技場で(榎戸直紀撮影)

写真

◇代表最終選考会・スラローム

 カヌー・スラロームの日本代表最終選考会は21日、山口県萩市の阿武川特設カヌー競技場で行われ、男子カナディアンシングルは2016年リオデジャネイロ五輪銅メダルの羽根田卓也(31)=ミキハウス=が96・94点で優勝し、代表に決まった。

 前日のジャパンカップに引き続き、ノーミスで終えた羽根田は「東京五輪への第一歩をいい形で終わることができた。細かいミスはあったが、今のいいパフォーマンスを見せられた」と手応えありの様子で語った。

 レース後には北は北海道、南は鹿児島から駆けつけた“ハネタク(羽根田の愛称)”ファンと交流を深め、えびす顔も、すぐに気を引き締め「ここからが本当の戦い。東京を意識しながら一つ一つの選考レースに油断せずに挑みたい」。今後はスロバキアを拠点に転戦し、東京五輪の代表権が懸かるW杯、世界選手権に備える。 (広瀬美咲)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ