トップ > 中日スポーツ > スポーツ > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

[体操]白井、村上らが日体大を卒業

2019年3月16日 紙面から

日体大の卒業式に出席した白井健三(右)と村上茉愛=東京都世田谷区で(平野梓撮影)

写真

 体操のリオデジャネイロ五輪男子団体総合金メダリストの白井健三(22)と、昨年の世界選手権女子個人総合銀メダルの村上茉愛(22)らが15日、東京都内で日体大の卒業式に臨んだ。1210人の卒業生を代表してあいさつした村上は「五輪でメダルを獲得する目標に向かい、4年間で学んだことを無駄にすることなく、一日一日精進する」と決意を語った。

 堂々としていたように見えた村上だが「すごく緊張しました。4年間の思い出に浸りながら読んだりしていて。貴重なことなので一生の思い出になるなと思います」。最も印象に残った出来事に全日本団体選手権5連覇などを挙げ「悔しいこともうれしいことも経験できました」と万感の思いを込めた。今後はスポンサー企業の支援を受け、日体大を練習拠点に東京五輪代表入りを目指す。

 日体大の大学院に進む白井も「4年間やってきたこと全てが思い出。人生の中で一番濃い4年間でした」と学生生活を振り返った。 (平野梓)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ