トップ > 中日スポーツ > スポーツ > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

[陸上]飯塚、メキシコ合宿から帰国 「堀尾や戸辺に刺激」

2019年3月5日 紙面から

メキシコ合宿から帰国し充実した表情の飯塚

写真

 陸上男子短距離の飯塚翔太(27)=ミズノ=が4日、メキシコ・ケレタロでの高地合宿から成田空港着の航空機で帰国し、後輩や同世代から刺激を受けたことを明かした。3日の東京マラソンで日本人トップの5位だった堀尾謙介(22)は中大の後輩。2月に走り高跳びで2メートル35の日本新を出した戸辺直人(26)=つくばツインピークス=は同世代だ。

 約1カ月の合宿を振り返り、「最近では一番良い合宿だった」と充実感を語ると、堀尾の快走を「すごい。2時間以上の緊張に僕は耐えられない」と称賛。9月にMGCに挑む後輩へ「誰にでもチャンスがある。自分の力を出すことだけを考えれば良い」とエールを送った。

 さらに戸辺の日本新、世界室内ツアー優勝についても「すごい。同世代として僕も頑張らないとダメ」と大いに刺激を受けた。同世代では男子マラソンの大迫傑(ナイキ)も日本記録を持っており「(日本記録は)常に目指している」と3人目の日本記録保持者に名乗りを上げた。まずは3月か4月に国内の100メートルで今季初戦に臨む。 (川村庸介)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ