トップ > 中日スポーツ > スポーツ > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

[競泳]大橋「VS嵐に出たい」 東京五輪で金取って共演を

2019年1月29日 紙面から

日本水連の年間表彰式に出席した大橋悠依=東京都内で

写真

 競泳女子個人メドレーの大橋悠依(23)=イトマン東進=が28日、2020年末での活動休止を表明した人気アイドルグループ「嵐」について「ショックだし、寂しい」と思いを明かす一方、東京五輪での金メダル獲得で「VS嵐(フジテレビ系列)に出られるよう頑張る」と、新たなモチベーションを口にした。

 ファンを公言し、「何回も嵐の歌声に救われて頑張れた」と言う大橋。それでも活動休止が東京五輪後ということで「VS嵐に出るという望みはつながった。そのためにも金メダルを取ることが一番の目標になる」と番組出演に思いをはせた。

 この日は東京都内で行われた日本水連の年間表彰式「ジャパン・アクアティクス・アワード2018」で優秀選手賞を受賞。「東京五輪で世界新を出すなら足りないことだらけ。今年は世界選手権で最低でもメダルを取りたい」と飛躍を誓った。 (川村庸介)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ