トップ > 中日スポーツ > スポーツ > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

[卓球]ダブルスVの張本「とっさに…」 激闘制してまず1冠

2019年1月20日 紙面から

男子ダブルスで初優勝を果たし、抱き合う木造(左)、張本組

写真

◇全日本選手権・男子ダブルス

 まず1冠だ。男子のエース張本がダブルスを初制覇した。互いに2ゲームを奪い合って迎えた最終ゲームはジュースにもつれ込む激闘。優勝が決まると、ペアを組む4歳上の木造の胸に飛び込んだ。「何回も負けそうだと思った。最後は木造さんを信じて任せました。とっさに抱きついたけど、本当は持ち上げたかった」と照れ笑いした。

 2連覇を狙うシングルスでも、木造とともに4強入り。この日の準々決勝はリオデジャネイロ五輪代表の吉村を圧倒し、ストレートで下した。それでも、まだ内容には納得していない。「決勝には木造さんが出てくると思う。この状態では優勝には遠いので、いつもより何倍も練習します」と表情を引き締めた。 (平野梓)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ