トップ > 中日スポーツ > スポーツ

ここから本文

【スポーツ】

写真

 女子シングルス決勝 インド選手と対戦する奥原希望=バーゼル(共同)

 【バーゼル(スイス)共同】バドミントンの世界選手権最終日は25日、スイスのバーゼルで各種目の決勝が行われ、男子シングルスの桃田賢斗、女子ダブルスの永原和可那、松本麻佑組がそろって大会2連覇を果たした。世界選手権で日本勢の連覇は初めて。 桃田はアンデルス・アントン…(8月26日 01:37) [→記事全文へ]

 

NEWS

写真

男子シングルスで優勝し、金メダルを胸に声援に応える桃田賢斗=バーゼルで(今泉慶太撮影)

【バーゼル(スイス)平野梓】バドミントンの世界選手権は25日、当地で各種目の決勝があり、男子シングルスの桃田賢斗(24)=NTT東日本=と女子ダブルスの永原和可那(23)、松本麻佑(24)組(北都銀行)が日本勢初となる2連覇の快挙を達成した。(8月26日 0時10分) [→記事全文へ]

 

PR情報

 今年の4月30日をもって「平成」が終わり、5月1日からは新たな元号での日々が始まります。いわば時代の変わり目でもあります。今年のスポーツ4紙合同企画は「昭和」が「平成」となった30年前のプロ野球界を特集します。

 

 夏の甲子園100回記念として、高校野球史に残る伝統校、強豪校、名門校、話題校など取り上げ、紹介します。

 

 中日スポーツ、東京中日スポーツ、西日本スポーツ、デイリースポーツのスポーツ4紙による合同企画第3弾。各紙の選考委員会が独断で「野球殿堂」入りを決める本コラムでは、一味違う野球の楽しみ方をご紹介しています。

 

 球場に歴史あり−。かつて強者(つわもの)どもが投げ、捕り、打った名球場があります。そのドラマを掘り起こし、紹介します。

 

 高校野球が始まって今年で100年。いまや「甲子園」は高校野球の代名詞となりました。本コラムでは、1世紀分の歴史とドラマを掘り起こします。

 

 美人プロボウラー3人がボウリングの基本を分かりやすくレッスンする企画「エンジョイボウリング」。谷川章子プロ、名和秋プロ、小林あゆみプロが持ち回りでレクチャーします。

 
閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ