トップ > 中日スポーツ > サッカー > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【サッカー】

イニエスタ 「僕もできることなら52歳まで」カズのサッカーへの情熱、愛に「尊敬を感じる」

2020年2月14日 19時11分

Jリーグキックオフカンファレンスに出席した神戸・イニエスタ(左)と横浜FC・三浦

写真

23日に神戸vs.横浜FC

 サッカーJ1の全18クラブが参加する開幕前恒例のキックオフカンファレンスが14日、東京都内で開かれた。神戸の元スペイン代表MFイニエスタ(35)が13年ぶりにJ1の舞台に帰ってきた横浜FCの元日本代表FW三浦知良(52)と初対面した。両チームは23日の今季開幕戦で対戦する。

 プロ35年目を迎える日本が誇る52歳のレジェンドと初対面を果たしたイニエスタは「情熱を失わず、サッカーへの愛を持っている。尊敬を感じる」と敬意を表し、「カズと特別な試合ができることを喜んでいる」と笑顔で語った。壇上や控室で語り合い、親交を深めたイニエスタは「僕もできることなら52歳までプレーできたらいい」とカズに感化された様子だった。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ