トップ > 中日スポーツ > サッカー > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【サッカー】

J1横浜M 連覇への布石着々!今季の“アシスト王”仙台DF永戸の獲得乗り出す

2019年12月7日 21時41分

横浜Mが獲得を狙う仙台DF永戸勝也

写真

 15年ぶり4度目のリーグ制覇を決めた横浜Mが、来季の新戦力として仙台のDF永戸勝也(24)の獲得に乗り出していることが7日、分かった。プロ3年目の永戸は正確な左クロスが武器の左サイドバック。今季リーグ1位の10アシストをマークした注目株で、Jリーグ関係者によると、複数のクラブによる争奪戦に発展している。

 永戸は2017年に法大から仙台入り。チームではセットプレーのキッカーも務め、その左足が貴重な得点源だった。今季はリーグ30試合出場、2得点。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ