トップ > 中日スポーツ > サッカー > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【サッカー】

久保建の弟もRマドリード入り!? スペイン紙が下部組織入りと報道

2019年7月12日 紙面から

レアル・マドリードの北米合宿で、初練習する久保建英。右はベール=10日、モントリオールで(共同)

写真

 【ロンドン原田公樹】サッカーのスペイン1部リーグの強豪、レアル・マドリードへ移籍した日本代表のMF久保建英(18)の6歳年下の弟で現在、横浜Mの下部組織に所属する、MF瑛史(えいじ、12)もレアルの下部組織に移籍する可能性が出てきた。スペイン紙マルカなどが11日に報じた。兄のサポートで、母親もマドリードに移住。弟も移住し、レアルの下部組織に入る見込みだという。

 ただ、建英はバルセロナ在籍時、18歳以下の国際移籍を禁止する国際サッカー連盟(FIFA)の規約に抵触したことで、やむなく日本へ帰国という経緯がある。瑛史の今後についても不透明な部分が多い。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ