トップ > 中日スポーツ > スポーツ > 首都スポ > 記事

ここから本文

【首都スポ】

御大・島岡吉郎の「人間力野球」を継承…明大・田中武宏新監督が初指導「あなたがやったら絶対強くなると言われ…」

2020年1月6日 21時33分

人間力野球で日本一奪回を誓う明大の田中武宏監督(中央)と公家響主将(右から2人目)ら主力選手

写真

 東京六大学野球の明大は6日、東京都府中市のグラウンドで今季初練習を行い、昨秋までコーチだった田中武宏新監督(58)が初指導した。

 「監督が代わっても、御大が掲げた人間力野球を前面に押し出すことに変わりない」と、恩師でもある御大こと故島岡吉郎元監督の教えの継承を強調した。

 田中新監督は明大を卒業後、日産自動車で外野手としてプレーし都市対抗優勝も経験。日産に勤めながら2011年からはコーチとして善波達也前監督を支えた。「自分には監督はできませんと言ったが、善波さんにあなたがやったら絶対に強くなると言われたのが決め手になった」と、日産を退社して母校の監督を引き受けた。昨年は春に日本一で、秋は5位。リーグ戦審判をしていたOBの戸塚俊美さん(55)も2月1日付で助監督に迎え、日本一奪回を目指す。

    ◇

 首都圏のアスリートを全力で応援する「首都スポ」。トーチュウ紙面で連日展開中。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ