トップ > 中日スポーツ > スポーツ > 首都スポ > 記事

ここから本文

【首都スポ】

[大学ラグビー]メイジの連覇は山沢&児玉にお任せ! 次代のラグビー界担う大器

2019年6月8日 紙面から

 ラグビー大学選手権の昨季王者、明大が連覇へ快調なスタートを切った。2日に千葉県成田市で行われた成田ラグビーフェスティバルで帝京大と新旧王者対決。ダブルスコアで快勝した紫紺の軍団で注目を集めたのは、昨季までのFBからSOに移り果敢にゲームをリードした山沢京平(3年・深谷)と、巨体ながらタフなプレーを見せたCTB児玉樹(2年・秋田工)。次代の日本ラグビーを担う大器たちが、まずは紫紺を連覇に導く。 (大友信彦)

◆3年SO山沢 憧れの兄と同じ10番でプレー

帝京大戦では観客が近くで見守る中、山沢は5度のゴールキックをすべて決めた

写真

 紫紺と白のジャージーには自信が漂っていた。一昨季まで大学選手権9連覇を飾り、絶対王者と恐れられた帝京大を相手に、現王者の明大が35−17(前半21−5)で圧勝したのだ。

 猛攻のタクトを振るったのは背番号10、SO山沢だ。昨年はFB。チーム最後尾の位置から戦況を眺め、相手キックを捕ってのカウンターアタックが看板だったが、今季は司令塔にコンバート。攻撃の起点を作り、ゴールキックも5本蹴ってすべて成功させた。

 「田中監督に『10番もやってみるか?』くらいの軽い調子で言われたんですが、自分でもやりたい気持ちがあったし『はい、やります』と」

 10番はあこがれの番号だった。日本代表候補でパナソニック、サンウルブズでもプレーする4歳上の兄・拓也さんは、高校3年でエディー・ジョーンズHCに日本代表候補に招集された天才SO。昨季はトップリーグでベスト15にも選出された。

 「自分は15番をやる機会が多かった。10番は敵の近くでプレーすることが多いし、兄ちゃんを見ていても、難しいのかなと思っていた。でも、自分では行かずに周りにトライさせたときはすごくうれしそう。そこは、使われる立場の15番とは違う面白さだと思います。最終的に10番と15番のどっちをやるかは分からないけど、今やってることはどっちになっても生きると思う」

◆2年CTB児玉 身長192センチ、体重101キロの巨体

192センチ101キロの巨体で豪快に突進する児玉。次代の日本代表を期待される大器だ=2日、千葉県成田市の中台運動公園陸上競技場で

写真

 その山沢からパスを受け、帝京大ディフェンスを力強く切り裂いたのが背番号12のCTB児玉だ。身長192センチ、体重101の巨体が、相手タックルを突き破る。

 「今回のテーマは『1対1』。せっかく帝京大という強い相手とやれるんだから、体を当てて、フィジカルに勝負しようと思っていました」

 とはいえ、体任せでブチ当たるだけではない。タックルされたときには正確にボールをつなぐ。近くの味方が捕まったときにはすぐに密集に入ってボールを確保する。巨体を折り畳むタックル。攻撃型の選手が避けがちな、地味で痛いプレーを迷いなく遂行した。

 「昨年は1年生で、リザーブだったけど大学選手権決勝というビッグマッチを経験させてもらった。緊張感は段違いだったけど、あれがあったから今は余裕がある。周りが見えるし、迷わずにプレーできています」

 見据えるのは、昨季と同じ頂点。そしてその先に広がる未来だ。

 「今度は先発で、また頂点まで行きたいし、自分にとっても勝負の年だと思っています」

 11月にW杯が終わったあと、トップリーグは年明けの1月まで始まらない。W杯でラグビーに集まった関心を引きとめ、発展させるのは大学ラグビーの役目。それは、4年後の23年フランスW杯へ向けたスタートでもある。連覇の先には世界のステージが待っている。

写真

<山沢京平(やまさわ・きょうへい)> 1998(平成10)年8月17日生まれ、埼玉県出身の20歳。176センチ、78キロ。深谷高1年でラグビーを始め、3年連続で全国高校大会出場。同3年で高校日本代表、明大2年でU−20日本代表に選ばれ、U−20世界選手権に出場。明大政経学部3年。兄は日本代表候補SOの山沢拓也(パナソニック)。

写真

<児玉樹(こだま・いつき)> 1999(平成11)年8月4日生まれ、秋田県出身の19歳。ポジションはCTBながら192センチ、101キロの巨体を誇る。6歳のときに秋田市エコー少年ラグビークラブでラグビーを始める。秋田工3年で高校日本代表。明大1年でU−20日本代表に選ばれ、U−20世界選手権に出場。明大政経学部2年。

    ◇

 首都圏のアスリートを全力で応援する「首都スポ」。トーチュウ紙面で連日展開中。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ