トップ > 中日スポーツ > スポーツ > 首都スポ > 記事

ここから本文

【首都スポ】

[ボクシング]「もっと欲しい」 夢を追うクドゥラの悩みは…

2019年5月16日 紙面から

ウエルター級で全勝中、アフガニスタン出身のクドゥラ金子

写真

 今のクドゥラの悩みの一つは収入。ボクサーは世界タイトルを争うレベルになるまでほとんどの選手がアルバイトなどで生計を立てる。クドゥラも、ジムの後援者でもある東菱機工で大型空調機器の設置などで働いている。

 ただ、ビザの問題で労働時間は週に28時間までと制限される。「まじめだし、やる気もあるし、応援もしたいのでもっと働いてもらいたいんだけどね」と、同社の清水良紀会長。当然、収入はフルタイムより少ない。「実家にいるのでそれほど不自由はないけど、できたらもっと欲しい」と、クドゥラ。ファイトマネーで稼げるようになるのが直近の目標だ。

    ◇

 首都圏のアスリートを全力で応援する「首都スポ」。トーチュウ紙面で連日展開中。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ