トップ > 中日スポーツ > ラグビー > 企画 > 記事

ここから本文

【ラグビー】

【勇敢な桜戦士】2011年ドーピング違反、2年の資格停止を乗り越え FB転向で開花した31歳の大器、山中亮平

2019年9月17日 18時52分

山中亮平

写真

◇FB ◇山中亮平(31) ◇神戸製鋼、188センチ93キロ

 司令塔のSOとして、東海大仰星高、早大を日本一に導いた。日本代表SO田村とは互いに新人の時から早明戦に出場し、しのぎを削った。

 順風満帆なラグビー人生は神戸製鋼加入1年目の2011年に一変した。ひげの育毛剤使用によるドーピング違反により、2年間の資格停止処分に。それから日本代表に呼ばれても、定位置を見つけられなかった。転機は昨季のFB転向。31歳の大器が輝きを取り戻した。ロングキックと長身を生かした懐の深いパスは健在だ。

※ラグビーのW杯日本大会は20日、日本−ロシアで開幕する。胸にあしらわれた桜のエンブレムから「ブレイブ・ブロッサムズ」(勇敢な桜戦士)と呼ばれる日本代表紹介の最終日(この連載は大友信彦、末松茂永が担当しました)。

 

この記事を印刷する

PR情報


閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ