トップ > 中日スポーツ > ラグビー > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ラグビー】

東京五輪7人制…福岡堅樹からの“ラブコール”に松島幸太朗は「今のところ微妙」参戦明言避ける

2020年1月18日 22時13分

松島(左)

写真

◇18日 ラグビー・トップリーグ第2節 サントリー22−10NTTコム(秩父宮)

 開幕戦で東芝に敗れたサントリーは今季初勝利を挙げた。日本代表FB松島幸太朗(26)はビッグゲインを連発。前半41分にWTBリー、後半19分にはWTB中鶴のトライの起点をつくるなど活躍し「FBだし、トライよりラインブレークの仕事に集中している」と話した。

 W杯で“ダブル・フェラーリ”と呼ばれた盟友・福岡(パナソニック)は東京五輪に向けて7人制の活動に専念する。松島も挑戦の意思を明かしていたが、「まだ何とも言えない段階。堅樹(福岡)は『来いよ』と誘ってくれているけど、今のところ微妙」と、この日は明言を避けた。

 

この記事を印刷する

PR情報


閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ