トップ > 中日スポーツ > ラグビー > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ラグビー】

SO田村優「家族や友人もバッシングされると…失敗したら町歩けない」W杯開幕戦の重圧語る

2019年11月20日 23時3分

母校・明大で学生向けトークイベントに出席、明大ラグビー部の後輩でタレントの笠原ゴーフォワード、学生らと記念撮影するラグビー日本代表の田村(中央左

写真

 ラグビーW杯日本大会で全5試合に先発し、史上初の8強進出に貢献した日本代表SOの田村優(30)=キヤノン=が20日、東京都千代田区の母校・明大で、在校生向けのトークイベントに参加した。

 開幕戦のロシア戦について「今までのラグビー人生で一番プレッシャーがかかった試合。自国開催のW杯で、前回3勝したから今回は4連勝しかない。ロシアは格下だし(ボーナス点付きの)勝ち点5を取らなきゃいけない…。いろんなことを考えていた」と回想。「このW杯が失敗したら町を歩けないな。いろんな人に危害というか、僕だけじゃなく、家族や友人もバッシングされると思った」と、追い詰められていた心境も明かした。

 

この記事を印刷する

PR情報


閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ