トップ > 中日スポーツ > ラグビー > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ラグビー】

ワールドラグビーが釜石市を表彰 女子高生洞口さんも登壇 年間表彰式で「キャラクター賞」

2019年11月3日 21時24分

釜石高3年の洞口さん

写真

 ラグビー統括団体のワールドラグビー(WR)は3日、東京都内で年間表彰式を行い、W杯日本大会の開催地として世界中に感動を与えた岩手県釜石市が「キャラクター賞」を受賞した。同賞は、ラグビーの普及に貢献した人や団体が対象。表彰式では釜石高3年の洞口留伊さんらが登壇した。

 今大会の唯一の新設会場が、岩手県釜石市の釜石鵜住居(うのすまい)復興スタジアムは昨年夏に完成。その8月19日のオープニングイベントでは、被災者を代表して釜石市出身の洞口さんが「キックオフ宣言」を読み上げ、東日本大震災からの復興に向けて立ち上がる東北の人々の思いを語るとともに、W杯釜石開催の成功に向けて活動してきた。同スタジアムでは9月25日にフィジー−ウルグアイ戦が行われた。

 

この記事を印刷する

PR情報


閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ