トップ > 中日スポーツ > ラグビー > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ラグビー】

不祥事から活動再開のトヨタ自動車ラグビー部にファン代表が”厳命” 「子どもたちの楽しみを奪う行動は2度としないで」

2019年11月3日 18時47分

ファンの子どもたちから手紙で激励メッセージを受けるトヨタ自動車の選手たち(奥)

写真

 ラグビートップリーグ(TL)のトヨタ自動車は3日、ジェイク・ホワイト監督が契約満了で退任し、サイモン・クロン新ヘッドコーチ(HC)が就任すると発表した。元部員2人が麻薬取締法違反で逮捕、起訴された不祥事を受けて活動を自粛したチームは、来年1月開幕のTLに参戦することも発表。愛知県豊田市で全体活動を再開した。

 チームは日本代表の姫野ら一部選手を除き、ファンへの報告やグラウンドでの安全祈願で再スタート。グラウンドではファン代表者から「子どもたちの楽しみを奪うような行動は2度としないでください」と再発防止を”厳命”される一幕もあった。

 

この記事を印刷する

PR情報


閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ