トップ > 中日スポーツ > ラグビー > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ラグビー】

「ラグビーっていいスポーツ」たくさん聞けたW杯 盛り上げた日本代表に、ありがとう[朽木英次の目]

2019年11月2日 22時20分

ラグビーW杯の日本大会で優勝し、ウェブ・エリス・カップを掲げるコリシ主将(中)ら南アフリカフィフティーン

写真

◇2日 ラグビーW杯決勝 南アフリカ 32−12 イングランド(日産スタジアム)

 スクラムはゲームを支配する。まさにそういった決勝戦となった。ここという時に南アフリカのフォワードが塊となって襲いかかり、イングランドからペナルティーを連取した。最後はゲームが動きだし、ワンチャンスをモノにした南アが第9回W杯の栄冠を手にした。

 イングランドも優勝候補のニュージーランドを破るなど、今大会、圧巻のパフォーマンスだった。

 素晴らしい夢の舞台は幕を閉じた。日本国中がラグビーの話題であふれた。こんな時間が生きているうちに味わえるなんて、夢にも思っていなかった。本当に、ホントに幸せな時間だった。

 「ラグビーっていいスポーツですね」。これが大会を通じて、自分の周りで聞こえてきた一番多い声だった。

 プレーはまさに犠牲の塊だし、味方を信頼し、相手やレフェリー、お客さままでをリスペクトする。チームで規律を守り、心を一つにしてワンチームで挑む姿、試合後に、勝っても負けても全力で挑みあった男たちの涙と素晴らしい笑顔。そしてお辞儀、感謝の気持ち。全てが日本国民に伝わっていた。

 一生に一度と言わず、ぜひまた日本で開催してほしい。

 最後に、忘れてはいけないのが日本代表の大躍進である。これだけW杯が盛り上がったのは、日本の地での日本代表の活躍が、何といっても大きかった。改めて感謝の気持ちを、声を大にして伝えたい。ありがとう。(元日本代表)

 

この記事を印刷する

PR情報


閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ