トップ > 中日スポーツ > ラグビー > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ラグビー】

プロップ中島「マネジメント全部やってくれる」家族に感謝…妻の"休暇"提案「冗談のつもりが…」

2019年10月8日 22時5分

家族のサポートについて話す中島

写真

 ラグビーW杯日本大会の1次リーグで3連勝した日本代表は8日、初の決勝トーナメント進出を懸けたスコットランド戦(13日・日産スタジアム)に向け、東京都内で全体練習を行った。

 練習後の記者会見で笑いを誘ったのがプロップの中島イシレリだ。家族のサポートについて聞かれると「奥さんはめちゃめちゃたいへん。オレは何も知らないから、スポンサーのこととか契約のこととか、マネジメントを全部やってくれてる。感謝してます」と神妙な表情を浮かべた。

 夫人に対し「W杯が終わったら一人でどこかに行って、リラックスしてください。オレが子どもの面倒見るから」と言ったという。ところが「そしたら『分かりました』って言われちゃった。冗談のつもりだったんだけど」。このひと言で記者会見場は笑いの渦に包まれた。

 トンガから流通経大に留学し、今年はFW第3列から第1列に転向した。30歳の癒やし系プロップが、ジャパンの最前列で日本を決勝トーナメントに導く。

 

この記事を印刷する

PR情報


閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ