トップ > 中日スポーツ > ラグビー > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ラグビー】

高温多湿でボールが滑る日本W杯 ブラウン・コーチが予想する優勝のカギとは…

2019年10月4日 22時7分

日本代表のブラウン・コーチ

写真

 ラグビーW杯日本大会で史上初の8強入りを目指す日本代表は5日、1次リーグA組第3戦(豊田スタジアム)で初の同一大会3連勝を懸けてサモアと対戦する。

 今大会は汗でボールが滑る高温多湿の気候に各チームが苦しむ中、日本は落球のミスが比較的少ない。日本のブラウン・アタックコーチは「これまでハードワークしてきた練習のおかげ。フィジカルプレッシャーが強い中でもよくやっている」と選手をたたえる。ミスを減らすため、キックの多い試合が増えており「優勝の行方はキックの使い方で決まるかもしれない」と予想した。

 

この記事を印刷する

PR情報


閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ