トップ > 中日スポーツ > ラグビー > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ラグビー】

フェラーリの次はNSX? 日本代表WTBレメキの走りは「2700万円級」

2019年10月3日 22時20分

日本代表のレメキ

写真

 ラグビー日本代表は3日、W杯1次リーグ第3戦目のサモア戦(5日・豊田スタジアム)のメンバー23人を発表した。アイルランド戦は控えに回ったリーチ・マイケル主将(30)が先発に復帰するが、ゲーム主将は引き続きフランカーのピーター・ラブスカフニ(30)が務める。ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)はリーチをプレーに専念させるためと説明した。フッカーは坂手淳史(26)が堀江に代わってW杯初先発する。ロックのトンプソンとナンバー8のマフィは故障のため欠場する。

 WTBは「フェラーリ」だけじゃない−。3試合連続先発のレメキが「どんな相手でもたくさんトライを取りたいよ」と6試合ぶりのトライに意欲を示した。松島らWTB陣を「フェラーリのようだ」とジョセフHCが例えたのに対し、「僕はNSX。2700万円するよ」とニヤリ。所属先ホンダの車種を挙げた。トライ奪取に向け、日本が誇る排気量3500ccの超高級スポーツカー並みにピッチを激走する。

 

この記事を印刷する

PR情報


閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ