トップ > 中日スポーツ > ラグビー > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ラグビー】

サモア戦でトライ量産予告の松島幸太朗「トライ王が見えてくる」2日現在1差の2位

2019年10月2日 21時39分

記者会見を終えて笑顔を見せる松島=東京都中央区で

写真

 ラグビーW杯の日本代表は2日、第3戦のサモア戦(5日・豊田スタジアム)に向けて東京都内で練習した。練習後に会見したWTB松島幸太朗(26)は、8強進出へ向けてサモア戦での4トライ以上のボーナス点獲得と、大会トライ王への意欲を語った。

 「サモアはスコットランドに完封負けしたけど強い。そこは勘違いしないようにしないと」。次戦で戦うサモアの戦いぶりに敬意を表しながら、トライへの意欲を口にした。

 「チャンスがあればトライを取りにいきたい。トライ王も見えてくるので、チームのことをしっかり優先させながら(トライを)取れれば」

 ロシアとの開幕戦で3トライ。アイルランド戦は相手の堅守にあってトライこそ挙げられなかったが、後半に福岡が逆転トライを決めた際には絶妙の位置取りで相手タックラーをつり、劇的な逆転トライに貢献した。2日の時点で松島の3トライは大会トライランクでアルゼンチンのモントジャ(4トライ)に1差の2位。トライ王は射程圏となっている。

 

この記事を印刷する

PR情報


閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ