トップ > 中日スポーツ > ラグビー > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ラグビー】

ラグビーW杯開幕 平原綾香が国歌を独唱 「ブルー・インパルス」も5つの輪

2019年9月20日 20時4分

君が代を熱唱する平原綾香

写真

 4年に1度のラグビーの祭典、W杯日本大会が20日、東京・味の素スタジアムで行われた日本―ロシア戦で開幕。オープニングセレモニーではプロジェクションマッピングをフル活用し、映し出された“富士山”を中心に出場国を紹介。試合前の午後5時過ぎに航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルー・インパルス」が飛行した。6機が上空に現れるとファンから歓声が上がり、5つの輪を作った。

 キックオフ前には、2018年に東日本大震災の被災地に新設された釜石鵜住居復興スタジアムでも歌唱した実績を持つ歌手の平原綾香さん(35)が日本国歌を独唱した。

 

この記事を印刷する

PR情報


閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ