トップ > 中日スポーツ > ラグビー > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ラグビー】

"オールブラックス列車"出発進行!子どものハカに続きNZ代表感激のおもてなし

2019年9月12日 22時44分

けん玉を披露するオールブラックスのリード主将(右端)=つくばエクスプレス車内で(大友信彦撮影)

写真

 開幕まで8日と迫ったラグビーのW杯日本大会で史上初の3連覇を目指し、千葉県柏市内で合宿中のニュージーランド(NZ)代表(愛称オールブラックス)は12日、NZ観光局、NZ航空と共同で開催する観光PRイベント発表会(同市内)に参加。同発表会に出席する報道陣用にJR秋葉原〜柏の葉キャンパス駅で運行された、つくばエクスプレスの特別列車内ではホスト役を務めた。

 車内では代表選手がお土産の水筒に直筆のサインやイラストを描き、余興でけん玉も披露するなどサービス満点。かつてパナソニックに在籍したソニービル・ウィリアムズは「楽しかったよ。日本とNZはどちらも“おもてなし”の文化を持っている。満喫したよ」と笑顔で語った。

 リード主将は「日本に着いたときから、子どもたちがハカやマオリの歌で歓迎してくれて驚いたし感激した。早く来日したから暑さにも慣れたよ」と初戦の南アフリカ戦に向け闘志を燃やした。(大友信彦)

 

この記事を印刷する

PR情報


閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ