トップ > 中日スポーツ > ラグビー > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ラグビー】

トヨタ自動車から姫野、木津、茂野が代表入り!

2019年8月30日 紙面から

ラグビーW杯日本代表に選出され、意気込む木津(左)と茂野=名古屋市中区の県公館で(浅井慶撮影)

写真

 トップリーグ(TL)の強豪トヨタ自動車からはプロップ木津悠輔(23)、フランカー姫野和樹(25)、SH茂野海人(28)の3選手が、いずれも初の代表入りを果たした。同社からの選出は2011年大会以来。木津と茂野は、報告に訪れた愛知県庁で喜びや責任感を語るとともに、2人並んで「シャー!」と拳をつくって大会での活躍を誓った。

 茂野は、15年大会から1増のスクラムハーフ3枠を射止めた。W杯を目指して17年にNECから移籍したが、手続き上の制約で公式戦出場停止と苦難を味わった。「決断の答えはまだ出ていない。ベスト8以上に勝ち進む」と意気込んだ。

 ラグビーでは無名な大分・由布高出身の木津は、2月のTLの親善試合で存在感を発揮すると、激戦区の右プロップ争いを勝ち抜いた。同ポジションは3人がおり「出場選手は限られるため、大会までにアピールしたい」と気を引き締めた。

 

この記事を印刷する

PR情報


閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ