トップ > 中日スポーツ > 競馬・ボート・競輪 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【競馬・ボート・競輪】

[ボート]SG平和島ボートレースクラシック カウントダウン特集【注目選手】

2020年3月16日 紙面から

持ち前の技術でVを狙う上平真二

写真

 「いぶし銀」。そんな言葉が上平真二にも当てはまってきた。速いSを連発するわけでなく、かと言って高速ターンを繰り出すわけでもない。ただ、しっかりとボートを操り、上位着を取る。近年は特にそのうまさに磨きがかかってきた。

 昨年11月、突如自らのYouTubeチャンネルを開設した。「誰もやっていなかったので」がその理由だが、得意の料理や日曜大工、最近ではGoproを装着して練習する姿が人気を集め、チャンネル登録者数はじわじわ増加。現在では2000人を超えた。

 これがいい息抜きとなっているのか、公開し始めた11月からは絶好調。12月の津から7連続優出して、準優勝6回。今期の勝率8・22はクラシックを走るメンバーの中では1位の白井英治に次ぐ数字だ。この勢いは誰にも止められない。いぶし銀・上平が20年最初のSGで大仕事をやってのける。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ