トップ > 中日スポーツ > 競馬・ボート・競輪 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【競馬・ボート・競輪】

[ボート]上田、押し切りV 下関「ルーキーシリーズ第1戦」

2020年1月17日 紙面から

イン逃げを決めて優勝した上田龍星=下関で

写真

 山口県・下関ボートの「スカパー!JLC杯ルーキーシリーズ第1戦」は16日、最終日の12Rで優勝戦が行われ、1号艇の上田龍星(24)=大阪=がインからコンマ04のトップSで逃げを決め、昨年2月・住之江以来となる通算4回目の優勝を飾った。

 初優勝した下関で、上田がまたファンに強さをアピールした。インからトップSを踏み込み「ちょっと怖かった」と振り返るが、あとは「ターン回りが良かったし、1マークは余裕があった」と、後続を寄せ付けない圧勝劇だ。

 今期初のA1入り。「これをキープしたいし、もっと結果を出せるように頑張りたい」。まだまだ成長過程にある大阪の新星は、2月・尼崎の近畿地区選手権でGIに初出場する。握って回るターンスピードは天性の才能。より大きな舞台でどういう走りをみせてくれるか、今から楽しみになってきた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ