トップ > 中日スポーツ > 競馬・ボート・競輪 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【競馬・ボート・競輪】

ウイングレイテストは“鬼門の7番”歓迎 青木師「前でも後ろからでも自由度が高い」[朝日杯FS]

2019年12月13日 14時31分

松岡騎手を背に、馬場へ向かうウイングレイテスト

写真

◇13日 第71回朝日杯FS(15日・G1・芝1600メートル・阪神競馬場)枠順確定

 ウイングレイテストは13日、美浦南の角馬場で体をほぐしてから坂路へ移動。力みのないフォームで4F67秒0ー16秒7で駆け上がった。青木師は「調教で手加減してないし、腹も締まっている。乗って食わせて増えているし、アスリートとしていい過程」と、出来の良さに太鼓判。2014年に阪神開催になってから、7番ゲートは掲示板確保すらないが「いい所に入った。前でも後ろからでも自由度が高い。先入れも問題ない」と、歓迎していた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ