トップ > 中日スポーツ > 競馬・ボート・競輪 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【競馬・ボート・競輪】

[競馬]有馬記念 ファン投票最終結果 アーモンド1位守る

2019年12月6日 紙面から

Wコースで追われるアーモンドアイ

写真

 JRAは5日、「第64回有馬記念」(GI・22日・中山・芝2500メートル)のファン投票の最終結果を別表の通り発表した。ファン投票1位は10万9885票を集めたアーモンドアイだが、現時点では出否は未定となっている。上位では2位のリスグラシュー、3位キセキ、4位サートゥルナーリア、6位フィエールマン、7位ワールドプレミア、8位スワーヴリチャードが出走意思を示している。8日の第1回特別登録をした馬の中から得票数の多い上位10頭に優先出走権が与えられる。有効得票数は157万7760票。

◆出否明かさずも熱発の影響なし

 熱発で香港遠征を取りやめ、今後の動向に注目が集まるアーモンドアイ。5日は美浦Wで軽めに追われ、5F74秒6−43秒9−14秒5と、熱発明け後の初時計をマークした。国枝師は「元気はあるし、熱発の影響はないです」と説明した。ファン投票1位となった有馬記念の出否については、この日も明言を避け、「準備はしています」と前向きに話すにとどめた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ