トップ > 中日スポーツ > 競馬・ボート・競輪 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【競馬・ボート・競輪】

藤田菜七子『通算100勝』へあと3 福島記念は12着で自身初のJRA重賞制覇はお預け

2019年11月10日 19時34分

国内通算勝利を97に伸ばした藤田菜七子(左)

写真

 藤田菜七子騎手(22)=美浦・根本=が10日の福島競馬1Rをコトブキレイアで制し、今年のJRA41勝目、通算88勝目をマーク。地方交流競走の9勝を含めると通算100勝へあと3とした。

 「テンションが高かったですけど、競馬ではスムーズでした。最後まで頑張ってくれました」と満足げに振り返った。またメイン11Rの福島記念で騎乗したアドマイヤジャスタは12着に敗れ、自身初のJRA重賞制覇はお預けとなった。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ