トップ > 中日スポーツ > 競馬・ボート・競輪 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【競馬・ボート・競輪】

[競馬]藤田菜七子が今年36勝目「子どもっぽい」エコロアーサー操り差し切った[東京1R]

2019年10月15日 18時52分

藤田菜七子騎手

写真

 15日の東京競馬1Rでエコロアーサーに騎乗した藤田菜七子騎手(22)=美浦・根本=が勝ち、JRA所属女性騎手の年間最多勝記録を「36」に伸ばした。通算は83勝目。

 スタートを五分に出て向正面は5番手の外。直線までしっかり脚をためて差し切った。藤田は「ゲートはちゃんと出ましたが、砂を被るのを嫌がりましたし、コーナーは外に張ったり、子どもっぽいところがありました。これがなくなるともっとよくなると思います。最後はしっかり脚を使ってくれました」と話した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ