トップ > 中日スポーツ > 競馬・ボート・競輪 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【競馬・ボート・競輪】

[競馬]秋華賞 M・デムーロ、史上3人目の3歳GI完全制覇へ

2019年10月11日 紙面から

デムーロとコンビを組むサトノダムゼル

写真

 3戦3勝のサトノダムゼルとコンビを組むM・デムーロにとって今回は、秋華賞初Vと同時に、史上3人目となる3歳GIをコンプリートするチャンス。過去に7つの3歳GIを全て勝っているのは武豊と、今年の皐月賞(サートゥルナーリア)で達成したルメールの2人だけ。M・デムーロは今年のNHKマイルC(アドマイヤマーズ)とオークス(ラヴズオンリーユー)を勝って、王手をかけており、最後のピースを埋めたいと気合が入っている。

 「もちろん、勝ちたいです。秋華賞は過去に悔しい負けがある。モズカッチャンで落鉄していて3着に負けてしまった。1着がディアドラで、2着がリスグラシュー。今思えば、すごい相手だったね」と2年前の敗退を残念がる。4年前にはクイーンズリングで勝ったミッキークイーンの首差2着。勝ち鞍こそないが、このレースとの相性は決して悪くない。

 相棒のサトノダムゼルは、重賞挑戦自体が初めてだが、無傷の3連勝と、まだ底を見せていないのが魅力。「勢いがあるし、負けていないように力はある。距離も大丈夫だと思う。ただ、前走は開幕週だから道悪でも走れたけど、できれば良馬場の方がいいね」と色気を見せつつ、台風の影響が気になるよう。キャリア3戦での秋華賞制覇は過去に例がないが、頼れるM・デムーロの手腕なら、無敗Vの可能性は十分にある。 (栗東取材班)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ