トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

チャレンジに年齢は関係ない! 大胆な新フォームで今季初実戦の巨人・菅野智之に61歳の原辰徳監督は「30でも40でも…60歳になっても挑戦です」

2020年2月23日 21時8分

丸を笑顔で迎える菅野

写真

 左足を上げるよりも先に腕から始動する新フォームに取り組む巨人の菅野智之投手(30)が23日の楽天とのオープン戦(那覇)で今季初実戦に臨み、3イニングを3安打、1失点。昨季は腰痛による離脱を繰り返したエースは「久しぶりに体のことを気にせずにバッターと対峙(たいじ)できたので、うれしかったです」とうなずいた。

 30歳での思い切ったフォーム改造は、勇気も必要。順調に調整を進める右腕の姿には、61歳の原監督も目を細めた。「30でも40でも50でも60歳になっても挑戦です」−。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ