トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

「感謝の気持ちをもって野球を」巨人・岡本&吉川尚、沖縄・平和祈念公園訪問で平和への思い新たに

2020年2月14日 21時29分

平和祈念公園を訪れ献花する巨人の(左から)吉川尚、今村球団社長、岡本

写真

 巨人の選手らが2次キャンプ地の沖縄・那覇入りした14日、岡本和真内野手(23)と吉川尚輝内野手(25)は、糸満市の平和祈念公園を訪問。沖縄戦で亡くなった人々の名前が刻まれた「平和の礎」や「平和の火」などを見学し、平和への思いを新たにした。

 岡本は「いま僕らが平和に生きられているのもここにいる方々のおかげだと思う。感謝の気持ちをもって野球をしたい」と語った。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ