トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

阪神の新外国人ジョー・ガンケルの妻は中学の数学教師 春休み&夏休み以外は単身生活でジャンパニーズ・ドリームをつかむ

2020年1月28日 12時38分

会見に臨んだガンケル

写真

  阪神の新外国人、ジョー・ガンケル投手(28)は単身生活でジャパニーズ・ドリームをつかむ覚悟だ。

 米国在住の妻は中学校の数学教師という。学校の春休みと夏休み期間中には来日するそうだが、開幕から夏までは単身生活を余儀なくされる。

 

 「米国でもシーズン中は一人でいることが多かったし、特に困ったことはなかった。僕が先に日本の文化を知ることで、それを彼女に教えて、来日したときに彼女が順応する手助けになると思うよ」。ホームシックになる心配は無用。寂しさに耐え、先発としてチームの勝利に貢献することに専念するつもりだ。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ