トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

巨人・坂本&丸に「2月中旬までに仕上げろ!」原監督 主力2人の疲労考慮し、2軍独自調整検討も…

2019年12月7日 20時0分

少年野球教室でキャッチボールを披露する原監督

写真

 巨人・原辰徳監督(61)が7日、坂本と丸の主力コンビに対し、沖縄での2次キャンプが始まる2月中旬には実戦に入れるよう指令を出した。宮崎での1次キャンプはマイペース調整を認めるが、例年よりも早い開幕にしっかりと照準を合わせ日本一奪回に向かう。

 日本シリーズ後にプレミア12にも出場した2人については、今季の疲労を考慮し、2月前半の宮崎キャンプでは2軍での独自調整が検討されている。「まだ時間があるのでどういう風になるかはわからないが、選択肢ではある」と原監督。とはいえ来季は東京五輪の影響で例年より早い3月20日に開幕する。

 「那覇で合流するときにはゲームができるような状態に仕上げてきてくれということは伝えるつもりです」。コンディションを整えること―、開幕に合わせること―という2つの命題をクリアするためのラインを設定した。

 この日は沖縄・那覇で開かれた「ファンケル・キッズベースボール」に参加。「子どもたちは元気。環境が良いんでしょう」。自らキャッチボールを披露するなど参加した少年少女を喜ばせていた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ