トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

移籍か残留か…ロッテからFA宣言の鈴木大地が「ファン感」で開会宣言 熱狂的ファンも複雑な心境で見守る

2019年11月17日 13時16分

写真

 ロッテは17日、ZOZOマリンで「ファン感謝デー」を開催した。

 開会式ではFA宣言した鈴木大地内野手(30)が「1年の感謝の気持ちを込めておもてなしを思う存分したいと思います。1日楽しんでください」と開会宣言。冒頭には「先日の台風と大雨による水災にあわれた方々にお見舞い申し上げます。1日でも早い復興を願っています」と話した。

 来季の去就が注目される選手会長は久々に公の場に登場。すでに巨人、楽天と交渉を行っており、ロッテは宣言残留を認めている。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ