トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

侍ジャパン「勝利の方程式」温存 韓国との前哨戦勝利!終盤リードしても甲斐野、山本、山崎使わず

2019年11月16日 23時13分

韓国に勝利しインタビューに答える稲葉監督

写真

◇16日 「プレミア12」2次ラウンド 日本10ー8韓国(東京ドーム)

 侍ジャパンが「勝利の方程式」を温存して前哨戦を制した。「プレミア12」の2次ラウンド最終戦で、日本は17日の決勝でも顔を合わせる韓国と対戦。壮絶な打ち合いの末に10―8で勝ち、2次ラウンド4勝1敗の1位となった。

 翌日の再戦が決まっていることもあり、日本は本来ならリードしている展開の試合終盤で起用する甲斐野、山本、山崎を温存した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ