トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

ついに巨人原監督が動いた!!楽天からFA美馬獲得へ直接出馬 美馬は「オーラ感じた」

2019年11月13日 20時24分

美馬獲得へ直接出馬した巨人・原監督

写真

 ついに、指揮官が直接出馬だ。巨人が13日、楽天から国内FA宣言した美馬学投手(33)と東京都内で4度目の交渉を行い、宮崎秋季キャンプから一時帰京中の原辰徳監督(61)も初めて同席。約30分間でチーム状況を説明し「ピッチャーが補強ポイントだから来てくれ」と、必要性と熱意を訴えた。

 所用のため12日に日帰り帰京の予定だったが、美馬との交渉予定を知り「誠意を見せたい」と宮崎に戻るのを1日遅らせて自ら口説きにかかった。初めて指揮官と接した美馬は「オーラを感じた」と感想を漏らしていたという。

 美馬はプロ9年間で4度、規定投球回に到達。今季もパ・リーグで6人しかいない到達者に名を連ねており、原監督は「150(回)近く投げられる人というのは、なかなかいそうでいない」と安定感とタフさを高く評価している。

 美馬にはヤクルトとロッテも獲得に乗り出しており、宣言残留も認める楽天との争奪戦になっている。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ