トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

中華街でプロの第一歩 DeNA3位の伊勢は背番号13 目標は「左の岩瀬さん、右の伊勢」

2019年11月8日 19時8分

中華街でDeNAと仮契約した伊勢

写真

 DeNAからドラフト3位指名を受けた明大の伊勢大夢投手(21)が8日、横浜市内で契約交渉に臨み、契約金6000万円、年俸1000万円で仮契約を結んだ。

 横浜が誇る“観光地”の中華街でプロの第一歩を踏み出した伊勢の背番号は「13」に決定。セットアッパーを希望するスリークオーター右腕は「13と言えば中日で活躍した左の岩瀬さんというイメージが強いので、右の13と言えば伊勢、と言ってもらえるような選手になりたい」と力強く話した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ