トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

元中日勢対決で巨人・ゲレーロが2ラン「状態イイネ!」気合のガルシア撃ち

2019年10月10日 19時38分

4回裏無死二塁、ゲレーロが左越え2ランを放ちナインに迎えられる

写真

◇10日 セCSファイナルステージ第2戦 巨人−阪神(東京ドーム)

 巨人・ゲレーロに1号2ランが飛び出した。1点リードの4回、先頭・岡本の左中間二塁打で無死二塁とすると、阪神の2番手・ガルシアの131キロ外寄りスライダーをすくい上げ、阪神ファンが陣取る左翼スタンドに放り込んだ。昨年まで中日に在籍したガルシアからの貴重な2ランに、一昨年まで中日に在籍したゲレーロは「大事な試合なので、絶対にランナーを返したいと思い打席に入りました。最高の結果になって良かったよ。状態イイネー!」と興奮ぎみに話した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ