トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

筒香は「臆せずコミュニケーション取る」DeNAソトが同僚のMLB適応に太鼓判

2019年10月9日 5時0分

筒香のメジャー活躍に太鼓判を押したDeNAのソト

写真

 DeNAからポスティングシステム(入札制度)で米大リーグの挑戦を決めた筒香に対し、13、14年と2シーズン、レッズでプレーした経験を持つソトが太鼓判を押した。

 移籍容認の発表から一夜明けた8日、本拠地の横浜スタジアムに姿をみせた助っ人が日本を代表するスラッガーの活躍を予言した。

 「才能がある選手なので、向こう(アメリカ)の野球は少し違うけれど、適応して活躍してくれる」

 変化球のキレ、スピードに加え、打球の速さといったパワーの違いはあるが、15年のプレミア12、17年にはWBCと、侍ジャパンの一員として世界の舞台を経験しており、適応能力も心配なさそうだ。

 また、野球以外の言葉や文化の違いにも順応できるという。「彼のいいところは、コミュニケーションを取るのに臆することなく、積極的に話し掛ける性格」。ソト、ロペスらとスペイン語や英語でコミュニケーションを重ねてきたこともあり、言葉の壁も不安を感じさせない主砲の活躍に期待が膨らむ。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ