トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

バンデンハーク、球審判定にイライラ爆発 ヤフオクも騒然

2019年10月6日 15時16分

写真

◇6日 パCSファーストステージ第2戦 ソフトバンク−楽天

 ソフトバンクの先発バンデンハークが大荒れのマウンドとなった。山本貴球審の微妙な判定連発にマウンド上でイライラを隠しきれず、両手を広げるシーンも。

 4回1死一、二塁での茂木の打席では、フルカウントからの会心の内角スライダーがボールと判定されると、思わず球審に歩み寄りそうになる一触即発の危機。ヤフオクドームの鷹党からもざわめきの声が広がった。

 結局、茂木を歩かせた後に浅村にこの時点で同点となる2点適時打を浴びた右腕は99球で5四球を与え、4回途中4失点で降板した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ